« 優雅なランチ『レ セゾン』 | トップページ | お城でお殿様料理『熊本城 本丸御膳』 »

2016年2月20日 (土)

熊本の郷土料理『五郎八 離れ』

熊本で一番に食べたかったのが「馬刺し」horse

本場熊本で食べる馬刺しは全然違うと聞いていたので熊本でも有名なお店に予約して行ってきましたflair

『五郎八 離れ』

コース料理は3種類「郷土料理コース」「創作料理コース」「活魚コース」ありますが その中でも お値段が何段階もあって内容もかわってくるようですsign03

【極(きわみ)特別会席 要予約

熊本ならではの新鮮な郷土料理を堪能できるコースなのですが コースの内容の説明が無かったので何が出てくるのか運ばれてくるまでワクワクheart02
(出てきた料理の説明はちゃんとありますのでご安心を)

Img_4110

“煮凝り”“馬肉の燻製”“一文字グルグル”“辛子蓮根”

Img_4113

“おこぜ・車エビの刺身の盛り合わせ”
この後おこぜの頭をお味噌汁にしてくれるらしく途中で頭だけ引き上げていきましたhappy01

Img_4114

身は白くとっても美味しいですshine
魚も大きく2人で食べるには多いんじゃないかと思うぐらいのボリュームwobbly

Img_4116

あまり お魚は詳しくはないですが どこかの部位なんでしょうねsign02
薄造りの身と違ってなんとも言えない食感で これもまた美味しいですnote

Img_4115

車エビも大きいscorpius

Img_4126

プリップリですhappy02

Img_4128

“旬のお吸い物”
優しい出汁で ほっとしますconfident

Img_4118

“極上霜降り馬刺し”
キターーーーって感じですねscissors

Img_4119

綺麗なサシが入っていて 牛肉の刺身のようですが お味は肉肉しくなく とってもヘルシーな感じで癖なんて全然なかったですgood

Img_4130_2

これは本当に美味しいlovely

Img_4131

“サザエのエスカルゴ風”

Img_4136

これも絶品heart01
もう一度食べたいsign03sign03

Img_4140

“フォアグラの茶わん蒸し”

Img_4144

柔らかい茶わん蒸しの上にフォアグラがのっていて今までに食べた茶わん蒸しの中で一番高級な茶わん蒸しかもup

Img_4149

“旬魚かぶら蒸しの鼈甲餡掛け”
もうこの辺でお腹はいっぱいですdelicious

Img_4153

“特選馬肉の網焼き”

Img_4155

お腹はイッパイなのに美味しすぎて食べちゃいますsmile
焼いても美味しいwink

Img_4156

“お食事”と出てきたのが“馬刺しにぎり”

Img_4158

いや~普通に御飯が出てくると思っていたのに「にぎり」なんて嬉しすぎですcrying

Img_4160

“お味噌汁”
途中退場した「おこぜ」のアラで作ったお味噌汁が ここで登場shine
良い出汁がでていて最後の最後までお腹いっぱいでも食べてしまう美味しさですwink

Img_4165

“豆乳と芋のプリン”

Img_4102

店内は雑居ビルに入っているようには見えない豪華でしたflair

旅行先での豪華な食事もいいですがランチもあるので ここまで豪華にしなくてもランチで郷土料理を味わうのも いいんじゃないかな~と思いましたnotes

でもハズレたく無い方には おすすめなお店だと思いますhappy01

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

五郎八 離れ

住所 : 熊本県熊本市中央区花畑町13-26 第一銀杏ビル  5F 〔地図

電話番号 : 096-321-8880

営業時間 : [ランチ]11:30~14:00
        [ディナー]16:30~23:00

定休日 : 不定休

|

« 優雅なランチ『レ セゾン』 | トップページ | お城でお殿様料理『熊本城 本丸御膳』 »

ディナー」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

国内旅行」カテゴリの記事