カテゴリー「海外旅行」の記事

2017年10月29日 (日)

2日目ブダペスト泊「ゴールデンパーク」

ホテルは駅前で立地はよかったですが古き時代を感じるホテルでしたbuilding

朝食は今回も充実していましたrestaurant

Img_0054

やっぱり「ハム」と「チーズ」は種類が多くて美味しいlovely

Img_0055

シリアルは3種類sign01

Img_0056

ムースsign02

Img_0057

やはり甘そうなケーキ系もcake

Img_0058

パンはハード系から柔らかいパンもありましたbread

ここはパンを温めるオーブンがなかったのが残念coldsweats02

Img_0059

自分で好きなようにカットできるパンもnotes

Img_0060

温かいお料理も充実spa

Img_0062

ソーセージも種類が色々ありますpig

Img_0064

生野菜もこちらは種類が前日のホテルより多かったですねflair

Img_0065

少食なのでお皿の上は寂しいですが この後ちゃんとチーズとハムをもう一度取りに行ってきましたよdelicious

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

ゴールデンパーク

|

2017年10月23日 (月)

ドナウ川ナイトクルーズ

ホテルに到着後、出発前に予約していた

『ドナウ川ナイトクルーズ』

貸し切りの船で優雅にクルーズですship

Img_0024

船に乗り込んで直ぐにカミナリthunderと雨rainが降ってきてクルーズはどうなるかと思ったのですが、あっという間に止んでくれましたrock
稲光が怖かったけど 夜景と溶け込んで とっても綺麗で雨に降られたけど 良い思い出になったねnotesと皆で話ながら日頃の行いが良いメンバーだったからかな~と笑い話をしましたhappy01

Img_0027

Img_0030

Img_0033

Img_0035

Img_0036

Img_0043

☝青くて長細いのはドナウ川をクルーズしながら泊まれるホテルですsign03

Img_0046

Img_0052

Img_0053

往復のクルーズでしたが 皆さん写真撮りまくりcamera

ドリンクが1杯付いていたのですが、ゆっくり飲む間もないぐらい夜景を満喫していましたnight

これはオススメですhappy02

| | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

2日目オーストリア(ウィーン)からハンガリー(ブダペスト)へ

2017年はマリア・テレジア生誕300周年、エリザベート生誕180周年の記念の年だそうですshine

格安で周遊の弾丸旅行を発見search

1日目は移動だけで終了sign01ホテル到着でそのままダウンして寝てしまいましたsleepy

が、元気な人はホテル到着後 町へ繰り出していたそうですwobbly

翌日から本格的に観光が始まりますscissors

【シェーンブルン宮殿】

Img_0015

マリア・テレジアが愛した【世界遺産】シェーンブルン宮殿

Img_0020

馬車が宮殿前にとまっていて当時の雰囲気が味わえますhappy01

Img_0016

宮殿内は写真撮影NGcameraでしたが 全てが素敵で優雅でしたheart04

Img_0024

広~いcrown

Img_0023

手入れされてる木cherryblossom直角だよsmile

【オペラ座】

Img_0027

外から撮影だけの見学ですcamera

【シュテファン寺院】

Img_0047

暗い雰囲気の教会ですが 昔のヨーロッパを感じれる教会ですsign01

Img_0049

重厚感がたまりませんconfident

Img_0054

中はとっても厳かな雰囲気で素敵ですshine

Img_0057

後ろを見上げればパイプオルガンですlibra

【国会議事堂】

Img_0031

【ヴォティーフ教会】

Img_0034

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Img_0039


Img_0042

街並みも絵になりますsign03

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Img_0059

昼食のレストランですrestaurant

今回の旅行は全て食事付ですhappy01

Img_0062

“シュニッツェル” 薄くたたいて伸ばしたウィーン風カツレツです。ミラノ風カツレツからきたとも言ってましたpig

ここから毎日メインの添え物には「じゃがいも」ばかりがでてきますbearing

段々みなさん「じゃがいも」だけ残す量が増えていきまいたsmile

Img_0060

“サラダ”もでてきましたrestaurant

Img_0061

ドリンクは別料金

おすすめの新酒の濁りワインを注文されている人が多かったですwine

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Img_0063

自由時間にホテルザッハへ

Img_0069

もちろんお目当ては“ザッハトルテ”ですcake


Img_0073

飲み物は“メランジュ”泡立てたミルク入りのコーヒーのことですcafe

Img_0072

生クリームが甘くなくケーキは甘いですが一緒に食べると最高ですscissors

Img_0063_2

入口は結構人が並んで待ってますrun

Img_0066

店内は豪華で素敵で優雅な気分でお茶ができました

Img_0064

メニューも雑誌のようでオシャレですね

Img_0065

他にもケーキのメニューはありますが ここに来たらザッハトルテでしょうhappy01

買って帰りたかったのですが今年は異常気象で暑い日だったのでお土産では買って帰れませんでしたsun

Img_0074

トイレの前に可愛い熊さんのぬいぐるみが・・・思わず写真撮っちゃいましたcherry

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

カフェ ザッハー

:

;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

オーストリア(ウィーン)からバスでハンガリー(ブダペスト)へ移動bus

Img_0006_2

夕食はこちらのレストランrestaurant

Img_0009_2

テーブルにセットされた状態shine

Img_0013_2

ハンガリーの家庭料理“グヤーシュ”(名物料理です)smile

Img_0015_2

牛肉と、たっぷりの野菜を 煮込んだスープです。

Img_0017

煮込んだホロホロほぐれる牛肉にパプリカソースがかかっている料理ですclover

「じゃがいも」もちゃんと大量に添えてありますsmile

パプリカのパウダーやペーストが使われている料理が名物だそうですflair

Img_0008_2

パンも柔らかく美味しかったですよbread

Img_0020

デザートは“クレープ”でしたが思った味ではなかったです・・・

微妙でしたが 他の人達は「美味しい」と言ってましたよcoldsweats01

Img_0012_2

ここでのオススメドリンクは“ハンガリーのジンジャーエール”ですwine

食事が終わったて本日宿泊のホテルへhotel

| | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

1日目ウィーン泊「セネターホテル」

今回はお部屋の写真は撮ってませんが清潔感のある可愛いホテルでしたbuilding

Img_0001

チーズとハムの種類が多いpig

そして どれも美味しいheart02チーズ&ハム好きには朝からたまりませんlovely

Img_0002

小さめのホテルだったのに朝食は思った以上に充実してました

Img_0003

フレーク・シリアル類もタワーになってます

Img_0007

ハム以外にもソーセージとベーコンも美味しい

Img_0006

スクランブルエッグ

Img_0008

ゆで卵がこんな風に置いていて なんだか可愛いheart

置いているだけなのに美味しそうに見えちゃうbleah

Img_0005

パンも種類は豊富だけど少し固めが多かったbread

Img_0012

ジャムも

Img_0004

朝から甘い物は食べませんが・・・

外国の方は召し上がるんでしょうねcake

Img_0009

ピッチャーに入れて置かれているだけなのに何でも美味しそうに見えたのは初日のテンションだったからでしょうかcoldsweats01

Img_0011

オレンジジュースだけジュースサーバーに入っていましたが普通のオレンジジュースでしたsign03

Img_0013

珈琲は席にポットで置かれていましたcafe

朝は食べないですがチーズとハムはお替りしてしまいましたrestaurant

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

セネターホテル

| | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

プラハ-仁川-関空

帰りの飛行機はプラハからですairplane

プラハは夕方の便なので機内食は夕食からになりますrestaurant

【夕食】

Img_0001_2

「ビビンバ」

大韓航空で機内食といえば「ビビンバ」でしょscissorsこれは絶対に食べないといけないですshine

他にもメニューがあったようですが「ビビンバ」がでたら食べると決めていたしテンションが上がって食べたので他のメニューはわかりませんbleah

Img_0003_2

中央の器にはビビンバの具だけが入ってますsign01

Img_0007_2

その横に温かほっかほかの御飯がflair

Img_0008_2

別に「コチジャン」と「ごま油」が付いてますpaper

好きな辛さに調節ができるのも嬉しいですが辛いのが好きな人は更にチューブがもらえますup

Img_0010_2

混ぜて食べますが 美味しいすぎですhappy02heart04

大韓航空に乗るなら絶対食べてほしいですrock

【朝食】

Img_0011_2

時差ぼけをしない私。夜になると眠くなり朝になると朝食が運ばれてきましたrestaurant

Img_0013_2

「オムレツ」ですhappy01

Img_0014_2

「マフィン」

やっぱり朝は食べれないです・・・機内では寝てるだけなので食欲が・・・

なのに韓国人の方は「辛ラーメン」を何度も注文している人たちが多数すごい食欲catface

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

仁川から関空

【昼食】

Img_0015

帰りの機内食はお弁当風ですsign03

Img_0016

「おにぎり」と「フルーツ」のシンプルな機内食ですrestaurant

Img_0018

「おにぎり」は行きの軽食の機内食と同じ「おにぎり」でしたhappy01

ヨーロッパ線はフライト時間が長いので何度も食事がでるのでお腹がいっぱいになりますdelicious

機内食は大好きですlovely

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

大韓航空

| | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

関空-仁川-ウィーン

添乗員同行の団体旅行へ行ってきましたwink

『中欧ヨーロッパ4カ国周遊6日間』

海外旅行は個人旅行かパック旅行しか行った事ないので どんなメンバーが集まってどんな旅行になるかドキドキheart01

ウィーンまで直行便はないので どこかの国へ経由してのフライトairplane

今回は韓国の仁川空港経由でしたpaper

【朝食】

Img_0001

「関空から仁川」への機内食です。

朝食なのでパンとフルーツで嬉しかったですnote

Img_0002

パンが2個は多いですが美味しかったですbread

Img_0003

フルーツも色んな種類で瑞々しかったですcherry

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【昼食】

Img_0005

「仁川-ウィーン」への第一回目の機内食restaurant

3種類から選べましたが大韓航空なので ここではやっぱりKOREAN FOOD選択でしょうflair

Img_0006

「ナクチボックム」でしょうか・・・sign02

とっても辛かったのですが美味しいlovely 辛いの苦手ですが もう一度食べたいくらい美味しかったですheart02

Img_0007

「わかめスープ」は即席でその場でお湯をそそいで作ってくれますsign01

【軽食】

Img_0008

軽食は籠にのせて好きな物を選んで自分で取るのですが どれが何なのか分からないし そんなに食べれないので「おにぎり」を選びましたriceball

Img_0009

中は「かやくごはん」でしたshine

他は辛そうなピザのようなのを隣の席の韓国人の方が食べているのをみましたeye

好きなタイミングで「辛ラーメン」が食べれるようで機内では辛ラーメンの匂いがずーっとしているぐらいでしたcoldsweats01

【夕食】

Img_0010

ここまでくるとお腹はいっぱいで何でもいいや~って気分でしたdelicious

Img_0011

「チキン」を選んだのに やっぱり辛い~bearing

Img_0013

「サラダ」でお口直し~と思ったけど何だか分からない味でしたcrying

Img_0014

「フルーツ」は甘くて美味し~いheart04

Img_0004

機内食は楽しいですが韓国の飛行機で日本語が通じないし紙のメニューが無かったので何を選ぶかがドキドキでしたhappy02

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

大韓航空

| | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

成田-ローマ『アリタリア航空』

関空からフィウミチーノ空港への直行便が無いので成田からの直行便で行ってきましたairplane

まずはドリンクサービスですが その時に配られるお菓子

Img_3607

硬いラスクのようですが味がないですcoldsweats02

そしてドリンクは友達から聞いていた「オレンジジュース」(写真を撮りわすれましたがsweat01)をflair

「ブラッドオレンジ」で真っ赤で美味しいと聞いていたので楽しみにしていたのですが普通のオレンジジュースでしたweep
がっかりsad

成田からローマへ行きの機内食restaurant

【和食】

Img_3610

和食は白御飯・海苔巻き・パンがでてきましたhappy02

Img_3612

野菜をお肉で巻いていてネギなのかアスパラなのか微妙な柔らかさでしたbearing

Img_3613

ご飯があるのに海苔巻きもhappy01

【イタリアン】

Img_3608

トマトソースのペンネ

Img_3616

パンは美味しいですheart

Img_3614

サラダ

【軽食】

Img_3617

サンドイッチかおにぎりだったのですがサンドイッチは終わっていたのでおにぎりだけでしたsweat02
パンが美味しかったのでサンドイッチ(ハードパンの)が食べたかった~bearing

【朝食】

Img_3618

夕食なのか朝食なのか・・・
ローマに着く前に提供されますbleah

Img_3620

ハムぐらいで十分ですsign01食べてばかりなのでお腹いっぱいですdelicious

Img_3625

バジルが入っている柔らかめのパンでしたbread
相方はこれが一番美味しかったと言ってましたnote

Img_3626

これはお持ち帰りしましたcoldsweats01

Img_3623

チョコケーキも美味しいcakeこれは別腹でしたscissors

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ローマから成田へ帰りの機内食restaurant

【イタリアン】

Img_3764

Img_3765

ラビオリのトマトとクリームソース

Img_3767_2

ハムと野菜

Img_3766

ケーキ

Img_3770

パン

【和食】

Img_3768

和食の方が豪華にみえました

Img_3769

照り焼きチキン

Img_3771

とっても美味しかったですgood

Img_3773

ブツ切りのサーモンがでてきて醤油も付いてきてますよ

Img_3776

ケーキ

【朝食】

Img_3777

これは朝食らしいメニューでした

Img_3778

コクのあるチーズが美味しかった

Img_3780

チョコデニッシュのパン

Img_3781

カットフルーツapple
青いリンゴはスッパかったbearing

行きより帰りの方が全体的に好みでしたscissors

機内食は飛行機に乗る楽しみなので何でも好きですsmile

余談ですが・・・

行きの飛行機では有名なジャニーズの1人が乗っていて ばったり会えましたsmile

もちろん私はエコノミーで彼はビジネスだったので機内で会ったのではなく駐車場で隣の車だったので超至近距離heart

キラキラしていましたshine

旅行の思い出の1つになってラッキーでしたhappy01

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

アリタリア航空

|

2015年10月14日 (水)

ジェラート『8 Pizza di Trevi』

イタリアでスイーツといえばジェラートですよねsign03

有名店はいろいろありますが時間がなくてトレビの泉の横のお店で食べましたcoldsweats01

Img_3661

ピスタチオのジェラートは外せないですよねheart

Img_3662

イタリアのジェラートは2種類選べますnotes

Img_3659

種類が多いので悩みますcoldsweats01

Img_3664

どこで食べても美味しいと思いますhappy01

8 Pizza di Trevi

今度またローマに行くことがあれば有名店でも食べてみたいですがhappy02

|

2015年10月10日 (土)

ポンペイ・ソレント・カプリ・ナポリ1日観光

自由観光はフィレンツェに行こうかと思ったのですが観光バスで連れて行ってくれる楽な方がいいと相方が言うのでツアーに申し込みましたbus

『ポンペイ・ソレント・カプリ・ナポリ1日観光』

ゆったりバスで行くsign01と書かれていましたが普通のバスでしたフットレストがあるだけのようなcoldsweats01

【ポンペイ】

Img_3712

紀元79年のヴェスヴィオ山の噴火によって一夜にして灰の下に埋まった都市

Img_3713_2

その後18世紀半ばから発掘調査が進み、古代都市ポンペイの姿が明らかになりましたsign03

Img_3715

今でもこの場所でオペラ等 上演されているそうですhappy01
見てみたいですよねpaper

Img_3716

広場

Img_3717

パンの窯

Img_3720

石膏で復元した遺体も展示されていますbearing

Img_3721


【ソレントでランチ】

Img_3723

“前菜”
タコのマリネとイワシのフライ

Img_3726

“パスタ”
2種類がワンプレートで出てきますdelicious

Img_3727

ボンゴレ

Img_3729

あさり以外の貝もnote

Img_3728

レモンパスタ
これはサッパリしすぎて微妙でしたcoldsweats01

Img_3724

“パン”

Img_3725

“パンsign02
ピザの生地だけ・・・な感じですが生地が美味しいからでしょうshineとっても美味しかったですheart

Img_3731

“ティラミス”
日本で食べるティラミスと同じですflairティラミス好きとしてが安心する美味しさですsmile

La Basilica Restaurant

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Img_3733

ソレントからカプリ島へ移動する港で結婚式を挙げたばかりのカップルに会いましたhappy02

ヨットでパーティーする為にオープンカーで移動してるのも見れたしラッキーでしたwink

【青の洞窟】

Img_3735

カプリ島の船の乗り場で待ち時間がかかれているようですsign02

Img_3736

海風が心地よいですconfident

Img_3737

青の洞窟に着いたとたん船wobblywobbly船~sad

Img_3738

海の色の青さで青の洞窟がどれだけ青いのか想像ができるくらい青かったですshine

Img_3744

この日は世界で一番大きい客船とその次に大きい船が何隻もきていて その乗客が青の洞窟へ殺到していた日みたいで船の上にも洞窟へ続く階段も人・人・人ってぐらいでしたcrying

Img_3748

目の前に入口があって出入りするのは見れるのに自分は入れませんでしたsweat01
ツアーガイドさんの話では青の洞窟だけの午前観光の方は3時間待って入れず帰ったときいたのでポンペイもソレントも行ったし この人の多さで無理なのは理解できるので残念でしたが仕方ありませんでしたthink
天候や潮の満ち引き等の理由で入れない訳ではなかったので納得できない人もいたようですcoldsweats02

【ナポリでディナー】

Img_3751

“前菜”
色々あってボリュームもあって美味しいですscissors

Img_3752

“ピザ”
ピザは4種類から選べましたflair

Img_3754

どれも大きくて美味しいlovely
大きすぎて全部食べ切るのは大変coldsweats01ほとんどの人が残していましたcoldsweats01

Img_3756

“デザート”
何かわかりませんでしたが冷たいシャーベットのような物のでした ちゃんとお伝えできなくてすいませんbleah

Img_3762

レストランの前にはナポリ湾がありヴェスヴィオ山が見えますsign01
今も山から煙がでていますspa

ポンペイではフレッシュオレンジのジュースとカプリ島ではフレッシュレモンのジュースも飲みましたgood

とっても充実したツアーでしたsign03

diamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamonddiamond

[みゅう]ゆったりバスで行く ポンペイ、ソレント、カプリ、ナポリ1日観光

|

2015年10月 6日 (火)

ローマ王道観光

ローマに来たなら絶対行きたい観光地がたくさんありますよねwink

今回の旅行は弾丸旅行だったので短い時間しかなかったのでヴァチカンは諦めて回れるところはできるだけ行ってきましたflair

服装が心配だったのでローマに住んでいた友達に9月の気候を聞いてて「日本と同じぐらいで暑くても湿気が少ないので影にはいれば快適だよ~」と聞いていたのに湿気たっぷりの熱風が吹く暑さでしたsweat01

【コロッセオ】

Img_3632

入場に並ぶので有名ですが全然並ばずに入れましたgood

Img_3630

ちょうど壁面を水で洗浄しているそうで足場が組まれていましたが もう少しで終わるようで だいぶ足場の数は減っているそうで他の場所からは本来のコロッセオが見れるので良かったですsign03

Img_3635

色んな場所から見れます

Img_3646

写真やテレビで見るより実物は迫力ありますsmile

Img_3640

歴史を感じ感動的でしたshine

【真実の口】

Img_3648

ここは少し並びました。

思ったより小さな教会で誘導してくれる方もいるので混乱することなく並べますsign01

もともと下水管だったようですがここに飾られるようになって「ローマの休日」で有名になったそうですnote

昔「ローマの休日」を見たのを思い出し「オードリー・ヘップバーンもここに来てさわったのね~」とか思って触ったらツルツルした口でしたsmile

Img_3650

真実の口は「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」にあるので教会も見学してほしいですsign01
シンプルな教会ですが雰囲気は良いですhappy01

【スペイン広場】

Img_3653

スペイン階段には人が多いですが夕方になると もっと人は多くなりますsign01
階段に座ってきましたよscissors

【トレビの泉】

Img_3655

改修工事中でしたがほとんど終わりかけで水が出ていない状態だけで全体は見れましたhappy01真っ白で綺麗でしたshine

Img_3656

泉にコインを投げれないので小さい泉がありましたhappy02
ここにコインを投げるみたいですが人が集まってるし雰囲気も出ないので投げませんでしたcoldsweats01

【パンテオン】

Img_3672

「すべての神々の」という意味をもつ世界最大の石造り建築shine

Img_3667

中に入ると天井の真ん中は穴があいていて空が見えます雨の日はもちろん中に雨が降ってくるそうですwink

Img_3670

ミケランジェロが「天使の設計」と賞賛したローマ建築神殿で何時間でもいたくなりますhappy02

【ナヴォーナ広場】

Img_3674

“四大河の噴水”

Img_3678

“バロック芸術の最高峰 巨匠ベルニーニの名作”

Img_3679

手前から北の「ネプチューンの噴水」中央の「四大河の噴水」奥の南の「ムーア人の噴水」と ここから全てが見れますup

サンタニェーゼ イン アゴーネ教会

Img_3675

キラキラした教会で神秘的でしたshine

Img_3676_3

ナヴォーナ広場の四大河の噴水の西側にある教会event
教会が崩れても良いように防ぐ格好で、噴水の像の手が挙がっているという冗談話が伝えられているそうですbearing

【サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会】

Img_3691

とっても素敵な教会ですshine

Img_3696

天才彫刻家ベルニーニの傑作「聖テレジアの法悦」

Img_3694

この像はアビラのテレサの自叙伝の一場面を描いたもので、天使が彼女の心臓を金の槍で突き刺すという鮮明なビジョンを表しているそうですlovely

Img_3692

壁画も凄いshine

Img_3693

天井も高く細部まで素敵ですnotes

Img_3697

ステンドグラスも神秘的shine

Img_3701

彫刻もどれも素敵lovely

Img_3699

像の下に最後の晩餐も見つけましたよscissors

Img_3703

後ろを振り返るとパイプオルガンもありましたhappy02

【フォロ・ロマーノ】

Img_3631

“パラティーノの丘”

コロッセオの入場券でこちらも入場できますmemo

Img_3641

夏は午前中が気持ちよくておすすめだそうですwink

Img_3629

“コンスタンティヌスの凱旋門”

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

基本、地下鉄と徒歩で行けますsign01

少し不便な場所もありますがビックリするほど遠くはありませんタクシーを使うのも手ですねsign03

今回の旅行では一度もタクシーを使わず地下鉄と徒歩だけで過ごせましたwink

|